高松の企業と地域を元気にしたい「企業と地域の応援団」

(087)825-3500

お問い合わせ

お知らせ

高松商工会議所後援等名義の使用承認申請について

高松商工会議所(以下「当所」という。)としてその趣旨に賛同し、積極的に支援する価値があると認められる講演会、講習会、競技会、普及運動その他の行事等(以下「事業等」という。)に対して、以下に示す基準を満たすと認められる場合に、当所の後援、共催等(以下「後援等」という。)の名義の使用を承認します。

後援等名義の使用を希望する者(以下「申請者」という。)は、以下の内容を確認のうえ、申請期間内に申請書類をご提出ください。

なお、事業等の内容によっては、後援等名義の使用を承認できないことがありますので、あらかじめご了承ください。

1.審査基準

後援等の名義の使用を承認する基準は、次の(1)及び(2)に定めるとおりとします。

 

(1) 事業等の主催者等が、次のいずれかに該当し、かつ、主催者等及び関係者が信用し得る者であること。

(ア) 国の行政機関(独立行政法人、特殊法人、認可法人を含む。)

(イ) 地方公共団体

(ウ) 公益法人(宗教法人を除く。)又はこれに準ずる団体

(エ) 新聞社、ラジオ放送事業者、テレビジョン放送事業者、映画会社等の報道機関

(オ) (ア)から(エ)までに掲げる者に準ずると認められる者

 

(2) 事業等の内容が、次のいずれにも適合するものであること。

(ア) 当所事業の推進、普及又は啓もうに積極的に寄与するものであること。

(イ) 商工業の向上に寄与するものであること。

(ウ) 原則として、事業等の実施場所が当所管内であること。

(エ) 事業等の所要経費についての資金計画が十分なものであること。

(オ) 特定の者の利益が図られるおそれのないものであること。

(カ) 事故防止及び公衆衛生のための措置が十分に講じられているものであること。

2.申請書類

申請者は、申請期間内に次の各号に掲げる申請書類を全て整えて当所に提出してください。

 

(1) 申請書( 後援申請書後援申請書後援等事業完了報告書後援等事業完了報告書

(2) 事業等の概要(議事次第、出席者、出品内容、使用施設、事故防止及び公衆衛生のための措置、入場料の有無、後援等の団体等)を明らかにする書類

(3) 事業等の収支予算書

(4) 主催者等が民間団体の場合には、定款又は寄附行為、会則、役員名簿、活動状況等団体の性格及び内容を明らかにする書類

(5) その他当所が提出を求める書類

3.申請期間

申請者は、後援等名義の使用を希望する事業等の2週間前(ポスターその他の印刷物等に後援等団体名を掲載する場合には、その印刷の2週間前)までに、申請をしてください。

なお、直前の申請の場合や、申請書類に不備がある場合は、申請を受け付けないことがあります。

4.事業内容の変更届・完了報告

申請者は、後援等を承認された後に、承認にかかる事業の計画を変更し、又は事業を中止しようとするときは、速やかにその旨を書面にて当所に届け出ください。

後援等を承認された者は、後援等事業完了報告書により、事業終了後1か月以内に報告してください。

5.承認の取消し等

後援等を承認した事業であっても、その内容が審査基準に該当しなくなったとき、その他承認することが不適当となったときは、その承認を取り消すものとします。

申請者は、上記4.の届出又は報告を怠った場合には、以後、後援等の申請ができないものとします。

後援等の承認を受けることなく名義を無断で使用した者も同様とします。

6.問合せ先

高松商工会議所 産業振興部

〒760-8515 高松市番町二丁目2番2号

TEL.087-825-3508  FAX.087-825-3525  E-mail:sangyou@takacci.or.jp

高松商工会議所 産業振興部 産業振興担当
住所〒760-8515 香川県高松市番町2-2-2交通アクセスお問い合わせ
電話(087)825-3508FAX (087)825-3525営業時間 8:30~17:15 ※土日・祝を除く
  • 事業主の方へ 経営支援サービス
  • 会議室・施設のご案内
  • 商工会議所を活用してください。入会のメリット
  • よくあるご質問
入会のご案内

高松商工会議所の会員ネットワーク・サービスをご活用ください。

このページの先頭へ

高松商工会議所 〒760-8515 香川県高松市番町2-2-2 TEL(087)825-3500 FAX(087)825-3525
高松商工会議所 〒760-8515 香川県高松市番町2-2-2 TEL(087)825-3500 FAX(087)825-3525