お問合わせ

ニュース

障害者の法定雇用率引上げと支援策の強化について【厚生労働省より】

投稿日:

今般、障害者の雇用の促進等に関する法律施行令等について、障害者雇用率の引き上げや除外率の引き下げ等をを内容とする改正が行われ、雇用率については令和6年4月1日から、除外率については令和7年4月1日から施行されます。
障害に関係なく、希望や能力に応じて、誰もが職業を通じた社会参加のできる「共生社会」実現の理念の下、全ての事業主に、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります。
障害者雇用の支援策強化(助成金の新設・拡充)もありますので、以下の資料から詳細をご確認ください。

リーフレット

雇用率の設定について