本文へジャンプ

会長挨拶

平成28年度 高松YEG会長所信 高松一丸〜修め理り固め成せ〜

平成28年度会長 廣瀬 雄二

現在、魅力ある地方を創ることが求められています。魅力ある地方とはどんな地方でしょうか?外部から人が来たくなるまち、そこで暮らしたくなる教育のあるまち、仕事のあるまち、すでに暮らしている人にとっては生涯過ごしたいまち、様々なまちの要素が魅力ある地方を創っていくのだと思います。そして、そのさまざまな要素をつなぎ合せているのはそのまちに暮らす人だと思います。
   平成27年度高松YEGは「高松一丸」をスローガンに掲げ活動しました。多くのメンバーが経験を持ち寄り、活動を積み重ねてきました。平成28年度は、さらに活動を深化させ「YEG活動を通じて魅力あるまちづくり」を目指します。
 そのために3つのテーマを掲げます。

一つ目のテーマは、基礎を学ぶことです。(原点回帰)
 何事を成すにも、まず学び足元を固めなくてはなりません。しっかり学ぶことは行動をとるときの確かな自信になります。得た学びをまだ学んでない人に伝えることによって、さらに自分の理解が深まり成長につながります。地域のこと、経営のこと、YEGのことを総合的に学びながら、人の基礎を固めます。

二つ目のテーマは、繋がりを深めることです。(連帯)
 個々の力が強くても繋がりなくしてまちや企業の発展はありません。スクラムを固く組むことによって自分たちより重い相手を押し込むことができます。コミュニケーションを上手くとる企業が強いことはよく知られています。縦の糸と横の糸を絡みあわせて、メンバー間はもとより行政や学校、市民などと連帯感を持って活動します。

三つ目のテーマは、地域貢献です。(まちづくり)
 私たちは商工業者の集まりですので、自企業を通じて地域社会に貢献します。同時に、一市民として地域社会に貢献する必要もあります。YEGで主体的に考え活動し、事業のプロセスをメンバー共通の経験として積み重ねます。その経験を自企業の発展に活かすと同時に、成長した個々が団結しまちづくりに貢献します。

まちの未来は私たちの中にある。

私たちがYEGを通じて成長し、素晴らしい未来に繋げられる年度にします。

青年部のご紹介
  • 会長あいさつ
  • 綱領・指針・青年部の歌
  • 青年部規約
  • 組織図
  • 役員名簿
  • 会員名簿