見る・体験する、旅をする☆ 高松の地場産業をとことんあじわってんまい!!

高松産業観光
盆栽から庭に。高松の松を知り・松を愛で・松を極めるコース

盆栽から庭に。高松の松を知り・松を愛で・松を極めるコース

まいちゃん いっきょん

日本一の盆栽の里・鬼無で盆栽園の見学や盆栽の針金かけを体験します。午後は、盆栽の世界を少し大きくした、松の庭園「栗林公園」を、松をテーマにガイドさんと一緒に巡ります。今までとは違った見方で「栗林公園」と「松」を楽しめるはずです。

■人数:10人〜(少人数の場合は要交渉)  ■対象:一般
■移動:JR、バス  ■交通費:720円(JR:420円 バス:300円)
■入園料:400円  ■体験料:3,000円〜

合計:4,120円〜(※大人お一人様の料金です。)
見る …見る 食べる …食べる 学ぶ …学ぶ 体験 …体験する 買う …買う
JR高松駅発
電車 JR予讃線[普通] 約8分 料金:大人210円
JR鬼無駅着
徒歩 徒歩 約15分
鬼無植木盆栽センター(鬼無町)
見学 体験
【盆栽教室・盆栽園見学】

鬼無の盆栽づくりの歴史は、瀬戸内海沿岸に自生する松を掘り、鉢植えに仕立てて販売したことに始まります。盆栽名人の盆栽トークを聞きながら、手ほどきを受け、松の盆栽に針金をかけ、マイ盆栽をつくります。好きな形の松を選び、盆栽と向き合い、将来の盆栽の姿をイメージして枝を曲げていきます。植木・盆栽園が軒を連ねる「盆栽通り」の見学(ガイドつき)では、1鉢でマンションが買えてしまうという、日頃は見られない高級な盆栽も見られます!
※体験可能な時期は10月〜4月です。

盆栽教室 盆栽園見学
  • 体験料:見学 500円
    体験 3,000円〜
  • 時間:90分〜
  • 予約:15日前
  • 人数:10人〜30人
  • 定休日:原則、毎月4・5・14・15・24・25日
ココがすごい!
いっきょん 幼い松をどのように育てていきたいか、将来の姿に思いを馳せて針金を巻くのは、想像力のなせる技!
JR鬼無駅発
電車 JR予讃線 約8分 料金:大人210円
JR高松駅着
食事 昼食
JR高松駅バスのりば(12番)発
バス ショッピング・レインボーバス西廻りなど 約17分 料金:大人150円
栗林公園前バス停着(栗林公園東口すぐ)
栗林公園(栗林町)
見学 買う
【松の庭・栗林公園の松ガイド】
栗林公園

午前中に盆栽を楽しんだ後は、盆栽の技が堪能できる栗林公園へ。栗林公園は、紫雲山を借景として6つの池、13の築山、石、島、滝、木々などが「一歩一景」を構成する大名庭園です。
ボランティアガイドさんには事前に「松をテーマに」とお願いしてみましょう。造園時期が異なる南庭と北庭でも、松の見せる表情が違っているのも面白いし、鶴亀松(百石松)、箱松、屏風松、根上り五葉松などにまつわる物語にも耳を傾けてみましょう。松だけでこんなに楽しめるなんて、栗林公園は奥が深い!(ガイド料は無料、チケット売り場横のガイド詰所で依頼してください。)

  • 入園料:大人400円
  • 時間:90分〜
  • 予約:事前にガイド詰所で「松をテーマに」と伝えておきましょう。ガイド料は無料。
  • 人数:1人〜
ココがすごい!
まいちゃん 「栗の林」と書いて「栗林」ですが、実は約1,400本の松類がある日本一の「松の庭」なのです。
栗林公園前バス停発(栗林公園東口すぐ)
バス ショッピング・レインボーバス東廻りなど 約17分 料金:大人150円
JR高松駅着

見る …見る 食べる …食べる 学ぶ …学ぶ 体験 …体験する 買う …買う
Copyright(C) 2009 高松商工会議所 地域資源∞全国展開プロジェクト.All Rights Reserved.
文字サイズを大に変更 文字サイズを中に変更 文字サイズを小に変更