船から商店街まで、
BONSAI がいっばい!
この日だけの、
これまでにない体験を!

高松は盆栽の里。
その歴史は、約200年前の江戸時代に始まったと言われています。
そして、高松は松盆栽の生産量が全国No.1。
しかし、高松が盆栽の里であることは有名とはいえません。
そこで、高松商工会議所では、「高松には盆栽がある」ことを知ってもらい、
盆栽は気軽に楽しむことのできるものと思ってもらうべく、
THE FIRST BONSAI EXPERIENCEをスタートしました。

THE FIRST BONSAI EXPERIENCEとは

盆栽は、”生きているアート”
盆栽の世界にふれ、盆栽っていいな、と思う”きっかけ”を、
これまでにない新しい”体験”でお届けします。
今年2019年は、「瀬戸内国際芸術祭」の年。
今年、高松で、”生きているアート”を体感し、高松の盆栽と、
盆栽のある高松を知って、好きになってください。
プロジェクト名THE FIRST BONSAI EXPERIENCEには、
盆栽に関する初めての「体験」が、私たちの取組みであってほしい
私たちの取組みがきっかけになって、盆栽のことを好きになってほしい
という想いを込められています。

是非、遊びに来てください!!

READ MORE »

イベントのご紹介

※当イベントの内容等については予告なく変更する場合があります。※イベント当日の混雑状況や天候等により、ご参加いただけないプログラムが生じる場合があります。予めご了承ください。
※当イベント内(移動中を含む)において発生した盗難・紛失·奉件・事故・器物損壊・怪我・病気などについて、当所は一切の責任を負いません。